マッチングアプリって本当に危険なの?サクラや業者に騙されない為の対策を考えてみた!

こんにちは
FUJIWARA NO OWARI(@romio19911005)です。

「マッチングアプリ」と聞くと必ず「危険」だとか「サクラばかりで出会えない」みたいなネガティブワードを発する人がいます。

しかし、マッチングアプリは本当に「危険」なサービスなのでしょうか?
口コミで言われているように「サクラばかりで出会えない」サービスなのでしょうか?

今回はマッチングアプリの危険性とその対策について紹介します。

マッチングアプリにはそもそもどんな危険があるの?

マッチングアプリやネットの出会いと聞くと反射的に「危険だ」と考えてしまいがちですが、そもそもどんな危険が考えられるのでしょうか?

マッチングアプリで考えられる危険は以下の5点です。

  1. なりすましで登録している悪徳業者に騙される
  2. ヤリモク男に遊ばれる
  3. 課金しているのに全く出会えない
  4. アプリ自体が詐欺
  5. 事件に巻き込まれる 

それぞれ見ていきましょう。

なりすましで登録している悪徳業者に騙される

俗に言う『サクラ』ってやつです。別人がなりすましで登録し、他の利用者を騙して詐欺行為をするケースです。

僕は悪徳業者に騙されたことは一度もありません。

無知な人ほど騙されてしまうので、サクラや悪徳業者の特徴を覚えておきましょう。

甘い言葉に飛びつかなければ、自ら被害を防げます。

ヤリモク男に遊ばれる

遊び目的でマッチングアプリに登録しているヤリモク男性は少なからず存在します。

しかし、メッセージのやり取りをしている段階でほとんど見抜くことができます。

課金しているのに全く出会えない

課金しているのに全く出会えない場合は以下の2点が原因かもしれません。

  1. プロフィールや写真の設定の問題
  2. 自分以外のユーザーと目的が一致していない 

プロフィールに空欄が多かったり、写真が無い場合は判断材料が少なすぎてマッチングしにくいです。

プロフィールの基本情報は極力埋めて、写真映りが良い写真を設定しましょう

また、自分以外のユーザーと目的が一致していない可能性があります。

マッチングアプリにはそれぞれ特徴があり、マッチングアプリごとにユーザーの層が全く違います。

例えば、マッチングアプリwith20代の利用者数が圧倒的に多く、婚活というよりは彼氏・彼女を作りたいという恋活目的で使っています。

そんな中で30代後半の人が真剣に婚活に取り組んでいたらどうでしょうか?

20代と30代後半の人とでは明らかに目的が違ってきますよね。

もし、30代後半で真剣に婚活したいなら、マッチングアプリwithではなく、マッチングアプリペアーズを使うべきです。利用者が20代だけでなく、30代、40代と幅広いからです。

自分の目的によって選ぶべきマッチングアプリが変わってくるので、目的を明確にして、ベストなマッチングアプリを選択しましょう!!

アプリ自体が詐欺

ごく稀なケースですが、アプリ自体が詐欺だったなんてこともあります。

  • 「完全無料」のアプリ
  • 「インターネット異性紹介事業」の届けのないアプリ 

上記のようなマッチングアプリは絶対に使わないでください。

「完全無料」のアプリ

男女共に利用料0円なんていう意味不明なアプリは危険です。

見た目からして怪しいですよね。笑
アダルトサイトの広告なんかによく使われているやつですね。笑

このようなアプリには以下のような危険があります。

  • サクラや業者だらけで出会えない
  • 個人情報が流出するリスクあり
  • 高額請求がくる
  • 別の悪質サイトへの誘導

甘い言葉に騙されないように!!

「インターネット異性紹介事業」の届けのないアプリ

インターネットの普及に伴い「出会い系サイト」での犯罪やトラブルが徐々に増えてしまいました。

そこで国の規制が入り、法律が整備され、インターネットを通じて出会いを提供するサービスは「インターネット異性紹介事業」として国の許可を得ることが必須になりました。

つまり、この「インターネット異性紹介事業」の許可があるアプリは国に認めれた安全なアプリだという証明でもあります。

マッチングアプリの中には「インターネット異性紹介事業」の許可を得ていないアプリもあります。

国から許可の得ていないアプリは絶対に避けましょう。

事件に巻き込まれる

男女共に無料で使えるマッチングアプリ「Tinder」では衝撃的な事件が起きてしまいました。

Tinderを介して出会った女性が相手の男性に殺されてしまったという殺人事件です。

改めて相手をしっかり見極めることの重要性を感じます。

マッチングアプリを安全に使う為に気をつけること

必ず本人確認のあるアプリを使う

本人確認は生年月日や名前を確認する為に免許証や保険証の写メをとって送るなど面倒な作業ですが、この面倒な作業が安全の確保に繋がっています。

本人確認があると、サクラや業者は審査に通りません。

本人確認があるアプリを使うことでサクラや業者に騙されず、安全にマッチングアプリを利用できます。

サクラや業者の特徴を知っておくべし

本人確認があってもあらゆる手段を使ってサクラや業者は審査をかい潜ってきます。(運営側は見つけたらすぐ強制退会させている)

予めサクラや業者の特徴を知っておくことで被害を受けずに済みます。

サクラ・業者の特徴

  • 写真がモデル並みにイケメン・美人
  • 顔写真一枚のみ
  • 向こうからいいねやメッセージがくる
  • 返信がとにかく早い
  • すぐに連絡先を聞いてくる
  • 返答が機会的でちぐはぐ
  • 別のサイトへ誘導してくる 

このように不自然な点が多々あるので、慣れてくればすぐに見分けがつきます。

ヤリモク男の特徴を知っておくべし

ヤリモク男は真剣な出会いを装い近づいてくるのでタチが悪いです。

そんな男に捕まってしまっては時間も無駄ですし、傷ついてしまうこともあるかもしれません。

しかし、あなたがヤリモク男性の特徴を把握していれば簡単に見分けることができます。

ヤリモク男の特徴

  • すぐに会いたがる
  • すぐに連絡先を交換しようとする
  • デートの時間指定が全て夜
  • やたらと飲酒させようとする
  • 会う場所の候補にちゃっかり「家」が紛れている 

必ず周りに人がいる場所で会おう

相手を信用できるまでは、オープンなカフェなどできるだけ人目がつく場所を選んで会うようにしましょう。

ドライブやカラオケなどの密室は絶対に避けましょう。

ちなみに先ほど紹介した殺人事件は民泊で起きました。

まとめ:マッチングアプリって本当に危険なの?

マッチングアプリで起こり得る危険は理解して頂けたと思います。

しかし、どれも自分がしっかりとした知識を持っていれば防げるものばかりです。

  • 「インターネット異性紹介事業」の許可を得ているアプリを使う
  • 本人確認をちゃんと行っているアプリを使う
  • 騙されない為にサクラや業者・ヤリモク男の特徴を知っておく
  • 必ず周りに人がいる場所で会う

上記の項目に注意してマッチングアプリを使えば、危険から身を守り、最低限の安全は確保できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください