【男性版】マッチング率が高まるプロフィール&自己紹介の書き方講座

こんにちは
FUJIWARA NO OWARI(@romio19911005)です。

マッチングアプリを利用する上でプロフィール&自己紹介の重要性に気付きながらも蔑ろにしている人はいませんか?

蔑ろというよりか「正直、自己紹介とか何を書いたらいいかわかんね。」って状態かもしれませんね。笑

しかし、プロフィールや自己紹介はあなたの入り口です!

マッチングアプリ上ではあなたが商品みたいなものです。

あなたは日常生活の中で詳細がよくわからない商品を買いますか?

販売元が書かれていなかったり、成分などが記載されていない商品なんて買わないですよね!

なんで買わないと思いますか?

信用がないからです!!

つまり、マッチングアプリでプロフィール&自己紹介を充実させることはあなたの信用を高めることに繋がり、マッチング率もグンと高まるということです。

そもそも、女性は「イケメンかどうか」とか「金持ちかどうか」なんかより「この男は安全なのかかどうか」という点にかなり注意を払っています。

安全な男だと認識してもらう為にも正しいプロフィール&自己紹介を書いてください!!

ということで今回は「マッチングアプリでのプロフィール&自己紹介の書き方講座」を開催します!!

マッチングアプリでのプロフィール&自己紹介の書き方講座

プロフィール&自己紹介は大きく3つの要素から成り立っています。

  • 写真
  • プロフィール
  • 自己紹介 

それぞれ解説していきます!!

マッチングアプリのプロフィール画像について

メイン写真は「笑顔の写真」にしましょう

あなたの第一印象はメイン写真によって決まってしまうと言っても過言ではないでしょう。

第一印象が悪ければ、いいね!を獲得できず、永遠にマッチングできません。

そんな負のスパイラルに陥らないためにも、メイン写真には「笑顔の写真」を選択しましょう。

「笑顔の写真」にすることでポジティブなイメージを連想させることができます。

逆に「無表情の写真」を選択してしまうと「この人は性格が暗そう」、「友達少なそう」、「コミュ症っぽい」、「会話弾まなそう」、「なんかヤバそう」、「なんか怖い」などネガティブなイメージを連想させてしまいます。

写真で相手に不信感や恐怖心を与えているようではダメです!!

安心感を感じてもらうためにも「笑顔の写真」をチョイスしましょう!

サブ写真も必ず設定しよう!

メイン写真を設定して満足してはいけません!

サブ写真も必ず設定してください。

インターネットで買い物をする人ならわかると思うのですが、商品画像が1枚よりもいろんな角度から撮られた写真が何枚かあった方が多くの情報を得ることができて良くないですか?

それと同じ原理です!多くの視覚情報を与えてあげてください!

また、プロフィール写真を1枚しか設定していない人より3枚設定している人の方が圧倒的にマッチング率が上がるという調査結果も出ています。

サブ写真にはどんな写真を設定すればいいの!?

サブ写真にどんな写真を設定するべきか悩んでいる人も多いと思います。

そんな人は以下の5つを参考にしてみてください。

  • 仕事をしている写真
  • スーツ姿の写真
  • スポーツ中の写真
  • 動物と触れ合っている写真
  • 旅行の写真 

メインで顔がハッキリわかる写真、サブで全身が写った写真、趣味の写真を設定するのがベストでしょう。

「顔がハッキリわかる写真」+「全身が写った写真」+「趣味の写真」

この3枚構成が理想です!!

写真は少しだけ盛るべし!

会った時に「写真と実物が違う」なんて思われたくないですよね。

しかし、写真が良くなければ実際に出会う段階まで辿り着けません。

ここで言う「盛る」というのは写真加工アプリを使って目を大きくしたりしようということではありません!!

ベストショットを採用しましょうということです!!

「写真と実物が違う」と思われるのを恐れてか微妙な写真を選んでしまっている人が多いです。

フィルターをかけて、写真を明るくするなどの工夫は積極的にしてくださいね。

オシャレな雰囲気を簡単に出せたりしますので!!

プロフィールについて

プロフィールは、自分で書くというよりかは既に用意されている項目を選択していくだけなので悩む所は少ないと思います。

プロフィールは7割〜8割の項目を埋めればOKです。

年収は書かなくても良い

結論から申し上げますと年収は書かなくても問題ありません。

年収を表示にしておいても、非表示にしておいてもマッチング率に変動はなかったからです。

ちなみに年収を1000万以上に設定すると逆にマッチング率は下がるという結果が出ています。笑

なんかちょっと安心しちゃいますね笑

血迷ったのか年収を載せたい人は絶対に年収400万円以上を選択してください。

婚活や恋活市場では年収400万円が大きな壁となっており、検索する時も年収400万を基準に検索される事が多いからです。

結婚の意思表示欄には要注意!

結婚の意思表示欄には要注意です!

すぐにでも結婚したい気持ちはわかりますが、「すぐにでもしたい」などは選択しない方が良いでしょう。

「いい人がいればしたい」や「2〜3年のうちに」などを選択した方がいいね!が集まりやすいです。

そもそも現代人は「パートナー選びに失敗したくないという心理から「結婚」にはかなり慎重になっている傾向があります。

そんな中で「結婚したい欲」を全面に出しても逆効果です。

結婚への焦りはグッと我慢して、お付き合いしてから徐々に結婚の方向へ進めていく方が良いでしょう。

自己紹介について

各マッチングアプリにはマッチング率が高い自己紹介の例文が紹介されているのですが、それらを分析してみると限られた要素しか盛り込まれていないことがわかりました。

  • はじめのあいさつ
  • マッチングアプリに登録した理由
  • 仕事について
  • 趣味について
  • 自分の恋愛観について
  • 結婚について
  • 最後のあいさつ 

マッチング率の高い自己紹介には上記の7つの項目から構成されています。

それぞれ解説します。

はじめのあいさつ

「はじめまして!!」

「はじめまして!プロフィール見て頂きありがとうございます!!」

というような簡単なあいさつでOKです。

ワンポイントアドバイス
テンションは高めに!!

「!」などを使ってテンションは3割増しくらいにすると暗い印象を持たれないのでオススメです!

マッチングアプリに登録した理由

マッチングアプリに登録した理由も記載しておくのがベターです。

「友人に薦められてはじめてみました!」

「出会いが全くないので登録してみました!」

などシンプルな感じでOKです。

仕事について

「都内でアパレル企業に勤めています!」

「大阪で営業してます!」

くらいのライトな感じでOKです。

仕事内容を詳しく書く必要はありません。

ちゃんと仕事をしているということが伝われば大丈夫です。

趣味について

趣味は1つに絞る必要はなく、複数記載しておきましょう。

共通点が見つかるだけでグッと親近感が湧きますので惜しみなく書いておきましょう!

マッチングアプリを使っている女性はアクティブな方が多いので、「映画」「美術館」「スポーツ観戦」などと趣味を書いておけば、「今度一緒に行きましょう」という流れも作れます。

趣味についてはマッチングした後にデートや食事に誘う時のことまで想像して書くとベストです!!

自分の恋愛観について

恋愛観はマッチング率を大きく左右してしまう項目なので注意が必要です。

個人的には恋愛観については記載する必要はないと思っています。

どうしても書きたい場合はあまり詳しく書き過ぎないように気をつけましょう!

あなたの恋愛観の押し付けでマッチングを逃してしまうのは勿体ないです!!

結婚について

結婚についてもマッチング率を大きく左右してしまう項目です。

ここでは「焦りを見せない」というのがポイントです!!

「素敵な人が見つかれば結婚したいです」

「そろそろ結婚を意識したお付き合いをしたいです」

などとなんとなく結婚を匂わせるくらいが丁度良いでしょう。

マッチングアプリのユーザーは決してスピート婚を望んで登録しているわけではなく、あくまで出会いのツールとして利用しています。

そこは忘れないようにしておきましょう。

最後のあいさつ

最後のあいさつはシンプルに

「気軽にメッセージください!よろしくお願いします!」

といった感じで締めくくりましょう。

まとめ

「マッチングアプリのプロフィール&自己紹介の書き方講座」いかがだったでしょうか。

  • 笑顔の写真で安心感の獲得
  • プロフィール、自己紹介では結婚への焦りを抑える
  • 共通点を見つけてもらうため趣味欄を充実させる 

プロフィールと自己紹介の書き方に絶対的なルールはありませんが、上記3点を意識すれば、マッチング率が高まるプロフィール&自己紹介文を完成させることができます。

ぜひ、参考にしてみてください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください