【STORK】でのグーグルアドセンスの申請方法〜コードって<head>タグと<head/>タグのどこに貼ればいいの?〜

こんにちは
FUJIWARA NO OWARI(@romio19911005)です。

今回はグーグルアドセンスの申請方法について書いていきたいと思います。

「申請方法」の記事なんて巷に溢れているので備忘録的な感じで書いていきます。

2018年5月1日にこのサイトで記事の投稿を始め、今まさにちょうど1ヶ月経とうしています。

記事数も30記事近く(正確には28記事)貯まってきて、もしかしたらアドセンスの審査通るんじゃね?と思ったのがきっかけです。

結果はどうであれ、とりあえずここに申請方法を残して置きたいと思います。

グーグルアドセンスの全体の流れ

まず、グーグルアドセンスの申請をして、承認されるまでの大まかな流れです。(2018年5月現在)

  1. アドセンス申請登録(所要時間3分)
  2. 支払先住所の入力(所要時間3分)
  3. サイトにコード貼り付け(所要時間10分)
  4. 審査(4時間後)
  5. 承認

こんな感じでそんなに時間は掛かりません。

ふじぴ
僕は4時間後に「不承認」というメールが届いたンゴ・・
フジガミ様
審査が厳しいという噂は耳にしてたが・・
ふじぴ
改善して再審査挑みます!!
過去の変遷
以前:申請登録→1次審査→通過→ブログに審査用広告を設置→2次審査→合格
現在:申請→コードの貼り付け→審査→合格 

徐々に簡略化されてきてるみたいです。

グーグルアドセンス申請前に準備する物

  1. 登録用メールアドレス
  2. 独自ドメインのブログ

まずはアドセンス登録用のメールアドレスです。
オススメはやはりGmailです。

ふじぴ
全力でグーグル様に媚び売るンゴ!!

フジガミ様
もちろんメールはGmail以外でも大丈夫です

当たり前ですが、アドセンスを貼る為のブログが必要です。
ここで1つ注意ですが、無料ブログは申請できません!!

アドセンス広告を貼りたければ、急いで独自ドメインを取りましょう。

グーグルアドセンス申請手順(2018年6月現在)

アドセンス登録申請

グーグルアドセンストップページを開くと、下の画面になります。

「お申し込みはこちら」のボタンを押してください。

ログイン

グーグルのアカウントを持っている人は「ログイン」を選択してください。
アカウントを持っていない人は「アカウントを作成」を選択してアカウントを作ってください。10分あれば作成可能です。

グーグルアドセンスの申し込み

  1. 登録したいサイトのURLを入力
  2. 国または地域の選択で「日本」を選択
  3. 利用規約に同意
  4. 「アカウントを作成」のボタンを押す

先程もお伝えしましたが、無料ブログは申請できません。

ブログサービス(例:はてなブログ、ライブドアブログ、アメーバブログ)が提供しているドメイン(例:「◯◯.hatenablg.com」「http://blog.livedoor.jp/ユーザーID」)は登録できません。

支払い先住所の入力

支払い先住所の入力です。

不思議な事にこの時点では振り込み先口座の入力はありません。

ふじぴ
振り込み先口座の方が大切な気がするンゴ

振り込み口座は審査を通過し、確定報酬が一定額に達してから設定できます。

フジガミ様
初報酬を目指してとにかく記事を書きまくれ!

コードをサイトに貼り付ける

初心者が悩むとしたらここからです。

支払い先住所の入力が完了すると、コードが提示されてHTML内の<head>タグと<head/>タグの間に貼り付けなければいけません。

ふじぴ
どこにコードを貼り付けたらいいのか全くわからないンゴ

同じように悩んでいる人もいると思うので、詳しく解説していきます。

【ワードプレス】ストークを使用している場合

僕が有料テーマのストークを使っているのでストークを使用した場合で書いていきます!!

全体の流れ
  1. 子テーマから親テーマへ切り替え
  2. 親テーマの「テーマヘッダー」内を編集
  3. アドセンスコード貼り付け

ワードプレスのダッシュボード(左のメニュー)から「外観」→「テーマ」をクリックします。

ストークをインストールした場合、基本的には子テーマもダウンロードしてメインに使っていると思いますので、一旦親テーマに戻します。

ふじぴ
親テーマいじると死亡フラグみたいな記事いっぱい見たので子テーマ使ってました

「子テーマ」→「親テーマ」に戻すには

  1. ワードプレスのダッシュボード(左のメニュー)から「外観」→「テーマ」をクリック
  2. 親テーマの赤枠「有効化」をクリック。

画面が下の画像のように切り替わればOKです。

「外観」→「テーマの編集」を選択

「編集するテーマを選択」の部分が「stork」になっている事を確認してください。

「テーマヘッダー」をクリックします。

フジガミ様
いよいよコードを貼り付けます!集中!!

コードを変にいじるとサイトにどんな影響を及ぼすかわかりません!
集中して、慎重に進めていきましょう!!

グーグルから与えられたコードを<head>タグと<head/>タグの間に貼り付けていくのですが、変な所にコピペすると怖いので、検索窓を使いましょう。

「CTRL+F」で検索窓が出てきます。
検索窓に「head」を入力してください。

「head」が浮かび上がってきた所で、指定された通りに<head>タグと</head>タグの間にコードを入れてください。

補足

<head>の直後に入れようが、</head>の直前に入れようがどちらでも問題ありません

僕は<head>の直後に入れてみました。

コードを貼り付けたら「ファイルの更新」をして完了です。

グーグルアドセンスのサイトに戻って確認

あとはグーグルアドセンスのサイトに戻って「サイトにコードを貼り付けました」のチェックボックスにチェックを入れて申請をクリックします。

すると審査中のメッセージが表示されます。

これで申請の手続きは全て完了です。

気長に結果を待ちましょう。

まとめ

コードを貼り付ける所以外はスムーズにできると思います。

コードはサイトがバクると嫌なので慎重に行いますが、やってみると結構簡単でした。

僕も申請したものの審査が通ったわけではないので、どうしたら審査が通るかいろいろ考えて再チャレンジしたいと思っています。

一緒にアドセンサー目指して頑張りましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください