【人気デートスポット吉祥寺】井の頭公園のボートにカップルで乗ると別れるって本当!?

こんにちは
FIJIWARA NO OWARI(@romio19911005)です。

吉祥寺の井の頭公園といえば人気デートスポットととして有名ですよね。

そんな井の頭公園のボートはデートの定番コースとして人気ですが、都市伝説的なある噂がある事をご存知でしょうか?

カップルでボートに乗ると別れるという超有名なジンクスです。

こちらのミュージックビデオはゲスの極み乙女のボーカルを務める川谷絵音さんの掛け持ちバンドindigo la endの「忘れて花束」という曲なのですが、井の頭公園を舞台に撮影されていて、カップルでボートに乗ると別れるというジンクスも見事に取り入れられています。

ふじぴ
名曲なので是非一度聴いてみて欲しい!

このジンクスの存在を確認できたところで、なぜこのようなジンクスが生まれたのか、実際に別れた人はいるのかなど見てみましょう!!

『カップルでボートに乗ると別れる』このジンクスの由来は!?

このジンクスの由来はいくつかある事がわかりました。

順番に確認して行きましょう!!

①弁財天様の嫉妬

井の頭公園の奥にある石造りの太鼓橋「日本橋」が架かる、その先の小さな島に社殿が建っています。

そこに祀られている弁財天様が、ラブラブなカップルに嫉妬して別れさせるという伝説があるそうで、その言い伝えが現在にも引き継がれているようです。

しかし、弁財天様は「七福神」の一員でもあります。

そんな神がラブラブなカップルに嫉妬なんてするのでしょうか?

ふじぴ
神様も嫉妬とかするんですか??
フジガミ様
神は嫉妬などせん!!

ちなみに弁財天は吉祥寺のパワースポットの一つとなっています。

この矛盾を紐解く為に、弁財天でお話を伺ってみたのですが、弁財天様がラブラブなカップルに嫉妬して別れさせるというのは嘘で、吉祥寺弁財天は縁結びの聖地だそうです。

②売春婦が原因だった!?

江戸時代に弁財天への参拝が流行った時期があったそうです。

参拝者が増えた事もあり、その周辺には様々なお店ができ、商売が盛んになりました。

商売が盛んな所にはお金持ちも集まります。

それを逆手に取り、いまで言う「夜のお店」を始める人もいました。

そこで働く遊女が「カップルで参拝に来られては商売にならない」と懸念して、

カップルで来ると別れるというジンクスを流したという説があるそう。

③男性客が女遊びをしたかった!?

弁財天周辺に夜のお店ができ、それなりに男性客も増えてきました。

男性客は「女遊びをしに行きたいから、恋人と行きたくない」という思いがあったのでしょう。

そのような思いを持つ多くの男性がボートにカップルで乗ると別れるというジンクスを作り出したという説もあります。

自分のテリトリーに恋人を近づかないために!!

④女性の怨念

恋愛に苦しんだ女性が井の頭公園のボートから飛び込み自ら命を絶ったという事件があったそうです。その事件があり、飛び込んだ女性の怨念がボートに乗っているカップルを別れさせているという説があります。

ジンクスは心理的要因から生まれた説がある!?

井の頭公園に行くことで別れてしまうジンクスには前述の説がありますが、心理的要因から生まれているという説もあります。

この心理的要因の代表として「ボートに乗ること」について考えていきましょう。

ボートに乗ることって、滅多にありませんよね。

慣れないボートに乗ることや、小さなボートに乗ってふたりきりの空間になることで、ドキドキしやすくなります。

それって「吊り橋効果」だから、良いんじゃないの?と思うかもしれませんが、それは付き合う前の男女の場合。

補足

「吊り橋効果」とは、怖いと思っていたり不安に思っている場所や状況において、そこに一緒にいる相手に恋愛感情を抱きやすくなってしまう現象のことです。 

つまり、恋愛感情に発展する為の効果であって、恋愛感情を持っている者同士には適用されないということです。

なので、すでに付き合っているカップルには、普段と慣れないことをしてしまうと、ちょっと違った側面が見えてきてしまい、それが素敵に見えた場合はいいのですが、そうでない場合は、むしろマイナス効果となってしまいます。

たとえば、女性にとってボートに乗ることは「未来(結婚後)の舵取り」を連想させます。

ボートを漕ぐのが下手だったり、乗り降りのサポートが下手だったりすると、女性は無意識のうちに

「こんなに私を不安にさせるなんて、私の未来を彼に託すことはできない!」と「ダメ男認定」してしまうのです。

ボートを漕ぐ自信が無いのなら、進んでボートに乗るのはオススメしません。

以上のような心理的要因の他にも「井の頭公園=別れる」という固定観念から、相手に対して負の感情を抱いてしまったり、たまたまイヤな思いをしただけなのに「やっぱり井の頭公園・・・」と思い込んでしまったりと、負のスパイラルを発生させてしまうこともあるでしょう。

実際にボートに乗って別れた人っているの!?

ツイッターでリサーチしてみたのですが、実際にボートに乗って別れたという報告を多数発見しました。

その一部始終をどうぞ!

実際に別れに発展してしまった人もいるようですね・・・

井の頭公園ボートの料金・利用時間

ボートの利用料金や利用時間については下記の画像の通りです。
気になる人はチェックしてみてください!

まとめ

ボートにカップルで乗ると別れるというジンクスの由来はいろいろあるようですね。

ツイッターで調べてみた感じでは実際に別れてしまった人もちらほら見当たりました。

しかし、吉祥寺井の頭公園は定番のデートコースです。

別れたカップルと同じ数だけ結ばれたカップルもいるのではないでしょうか!

先日、実際にボートに乗ってみましたが全く別れるような雰囲気にはなりませんでした!

普通に楽しめますし、ちょっとした非日常を味わうにとっておきだと思います!!

ジンクスを恐れずに吉祥寺デート楽しんでください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください