【徹底解説】モテたいという男性心理はなぜ働くのか!?

こんにちは
FUJIWARA NO OWARI(@romio19911005)です。

突然ですが、「男性はなぜ女性からモテたい」という心理が働くのでしょうか?

ふじぴ
まさに男の本能ってやつなんじゃないの!!?
エンジェル
なんでも『男の本能』で片付けるな!!

『男の本能』というの答えはあながち間違ってはいませんが、あまりにも説得力に欠けています。

もう少し詳しくその心理を探ってみたいですよね。

男性の中には、オシャレをするのも、仕事を頑張るのも全ての行動が「女性にモテたいから」に繋がっている人もいるのではないでしょうか?

実際に、僕の友人にも「モテる為に生きてる」みたいな人もいます笑

「モテたい」という感情だけでよくそこまで出来るなと関心してしまうことも多々あります。

逆にそこまでモチベーションを維持できて羨ましいなとさえ思う時もあります。

という事で、今回は根源的な男性の心理や欲求についてまとめてみました!!

是非、自分の心理や欲求と照らし合わせながら見てみてください!

客観的に自分を見つめ直すいい機会になるかもしれません!

モテたいと思う男性心理まとめ

①可愛い彼女と付き合いたいから

「可愛い彼女が欲しい!!」
世の中の大半の男性が持っている欲望ではないでしょうか。

ふじぴ
異議なし!!!

つまり、「モテたい=理想の女性と付き合いたい」という心理が働いていると考えられます。

ふじぴ
女遊びしたいとか、多くの女性にチヤホヤされたいとかじゃなくて、可愛くて性格が良い彼女が1人いれば満足です。むしろ、幸せです。

という男性も少なくありません。

「モテたい」と聞くと、不特定多数の女性からチヤホヤされたいとかはべらかしたいというイメージが湧きがちですが、たった1人の理想の女性に出会いたいという人も「モテたい」という表現を使います。

とにかく、いまモテている、モテていないとか関係なく、みんな「モテたい」という感情は抱いているという事です。

②彼女を自慢したいからモテたい

男性は自己顕示欲が強い人が多いです。

飲み会などで

ふじぴ
おれ?慶應出身の商社マンでぇぇす!年収1000万で、友達の友達が安倍総理の親戚でぇぇす!!
エンジェル
はぁ!?なんの自慢だよ!聞いてねぇよ!

といった感じで、自慢話してドン引きされてる人見かけたことありませんか?

これも自己顕示欲の現れです。
自分はこんなに凄いんだぞとアピールしているわけです。

勘の良い人はもうお気付きかもしれませんが、可愛い女性や美人を彼女にする事でも自己顕示欲が満たせます。

ふじぴ
俺にはこんな可愛い彼女がいるんや!ドヤ!!

という感じで、優越感に浸れます。

優越感に溺れないように気をつけましょう笑

自己顕示欲が強い男性の行動
  • 彼女の自慢話をする
  • ファッションではブランド品で身をかためる(見せつけたいから)
  • 高級そうな料理ばかり食べる
  • FacebookやツイッターなどのSNSでリア充投稿する
  • 合コンや飲み会でも仕切りたがる(自分が主役でいたいから)

アラサー婚活!美女すぎる彼女ができるまでにかかったデート費用をリアルに公開!

③モテることは男のロマンである

ふじぴ
モテたいという気持ちに理由なんかいらない!男なんだから女性からモテたいに決まってるだろ!!

少し古風な感覚な気もしますが、まさに男のロマンってやつです。

このメンタルにモテるスキルが備わっていれば、かなり力を発揮しそうです。

④多くの女性にチヤホヤされたい

「多くの女性にチヤホヤされたい」という願望を持っている時点で、いままでの恋愛遍歴がなんとなく想像できてしまいます。笑

女性経験が少ない人ほどこの願望を抱きがちです。

要するに夢見る夢子ちゃんタイプです。

恋愛初心者は「モテる会話術」を習得しろ!会話が最強の武器である理由とは!?

⑤多くの女性とヤリたいからモテたい

人間も動物である以上、魅力的な異性と交尾をしたいという欲求をもっています。

人間の三大欲求の1つとも言われている性欲がある事は自然なことでしょう。

しかし、彼女がいたとしてもより良い女性を追い求める類稀な人種の男性もいます。

良い女性を追い求め続けることが生き甲斐みたいな人もいるんですね。。。

または、相当妥協して彼女を作った男性も似たようにより良い女性を追い求める傾向があります。

個人的にはなぜ初めから最上級を狙わないのか謎です笑

⑥自分のモノにしたいという心理

1人でたくさんのペットを飼っている人っていますよね。世話の手間もかかるし、エサ代もかかるので、かなりの労力とコストがかかっているはずです。しかし、ペットの飼い主はとても楽しそうに世話をしているケースがほとんどです。

世話をすることが本人の喜びや幸せになっているので全く苦にはなっていません。

女性とペットを結びつけるには少々無理がありますが、女性を自分のモノにしたいという人は女性を囲い込み自分が育てている、養っているという事に満足感や幸福感を感じているのです。

ふじぴ
パパ活で女性のパトロンになってる男性はこんな感覚なのかもしれないね

⑦男性としての喜びを味わいたい

ふじぴ
なんだそれ・・・

先程までの理由とはちょっと違った、ワンランク上の自己実現という感じで男性としての喜びを感じているパターンです。

あなたに好きな人ができたとしましょう。

  1. 好きな人に振り向いてもらえる人生
  2. 全く相手にされない人生 

①番と②番では大きな差がありますよね。

人生の質が大きく変わってきます。

この差は、どんなにお金を持っていても、どんなに大きな権力を持っていても埋められない差だと思います。

1人の男としての価値が試されているのです。

この1人の男としての価値が認められた時に「男性としての喜び」に繋がっているんですね。

それにしても、意中の相手に振り向いてもらえるという事がどれだけ尊いことかということが身にしみますね。

⑧人生を豊かにしたい

たとえ、彼女や奥さんがいても「モテたい!」「モテ続けたい!」と思っている男性は多数いるようで、某王手メディアのアンケートでは約65%の男性が「モテたい」と思っているというデータが出ています。

  • 異性を意識しなくなると一気に老けそう
  • いくつになってもやっぱり女性にはモテたい
  • 人生のモチベーション

など様々な意見がありました。

⑨母性を求めている

女性から身の回りの世話をあれこれやってもらいたいという男性も少数ですが存在します。

彼らは単純に自分でやるのは面倒くさいから、代わりにやって欲しいというのではなく、母親のような母性を求めている傾向にあります。

母性を求める心理まとめ
  • 愛されている事を実感出来るから
  • 尽くしてくれてる感が嬉しい
  • 勝手に気遣ってくれるから楽
  • 大事にされてると再確認出来るから
  • 母性を感じれて安心するから

決してマザコンという事ではないです!!

⑩常にカッコいい男性でいたい心理を持っている

お金や今までの女性経験だけじゃなくて、常にカッコいい男性でいるために、女性を追い求めるという方もいます。

モテるための努力って色々ありますよね。

  • ルックスを整える
  • 清潔感を出していく
  • 女性ウケする体型を維持する
  • 最低限のファッションスキルも磨く
  • 自然な笑顔を作れるようにする

モテる人は最低でもこれくらいの事はしています。

モテる人物像=かっこいい男

という思考のもと自分磨きをしているのですね!!

まとめ

モテたいという男性の心理を解説してきましたがいかがだったでしょうか。

「モテたい」というのは男性の性だと思っている人もいるとは思いますが、「モテたい」には色々な心理が隠れています。

男性はシンプルな考え方をしているように見えて、意外と女性のように複雑に繊細に考えているところもあるようですね。

人間の心理って面白いですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください